40年の実績

全国対応

商品購入 販売価格 300,000円以上 送料無料

 

サンフィールドクーポン

キーワード検索

商品タイプ別から探す

商品詳細、簡単見積、お申込もコチラから!!

下記の項目の「▼」を
選択してお選び下さい。

1台用

片流れ屋根 両足支柱タイプ

2台用

両足支柱タイプ M合掌タイプ Y合掌タイプ 縦連棟タイプ

3台・4台用

両足支柱タイプ 縦連棟タイプ

オプション・その他

サイクルポート

オプション超充実!

雪に強いカーポートはこちらから

風に強いカーポートはこちらから

シグマポートシリーズ
カーポート品揃え1
↓↓↓
積雪一般地域ラインナップ
積雪・強風地域ラインナップ
予算別に探す
予算別に探す

TOSTEM 東洋エクステリア WEB CATALOG

専門スタッフがサポートします

専門スタッフがサポートします

いつもサンフィールドをご愛顧頂きありがとうございます.。弊社は一級建築施工管理技士、一級土木施工管理技士、二級建築士がお客様をサポート致します。スタッフ一同、これからもお客様に安心してご利用いただける店舗づくりに取り組んで参りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

優秀サポート

サンフィールドの専門スタッフによる安心サポート

リクシル東信支店の亀山です。リクシルはお客様にご満足頂けるサービスをご提供出来るよう、サンフィールドを強力バックアップしております。

リクシルはリクシル専門店サンフィールドを応援します。リクシル商品を買うなら、リクシル専門店のサンフィールドへ、どうぞご依頼下さい。

提携店施工始めました!

 


※弊社ではSSLというシステムを利用しており、個人情報が含まれるデータはすべて暗号化されて送信されます。ご安心ください。

[ プライバシーポリシー]


top

駐車スペースの形状と最適なカーポートタイプ

直角駐車の場合(道路に対して直角に駐車する)

縦列駐車の場合(道路と平行に駐車する)

斜め駐車の場合(道路に対して斜めに駐車する)

家の敷地から、カーポートの台数を決め形を考えることができたら外構のことを考えるのも良いでしょう。カーポートの下地を芝にするようなタイプの外構工事もあります。外観は家の印象も左右します。しかし機能的にカーポートがあったほうがよいのですからカーポートと台数を先に決めた方が良いでしょう。それに合わせて庭を作ってみてはいかがでしょうか。

 直角駐車の場合(道路に対して直角に駐車する)

比較的多くなっている方法として、直角にスペースを作って駐車することがあります。自宅に駐車をする場合、多くの場合は道路に対して直角に家が置かれているので、そのまま直角にスペースを作っておくのです。この場合カーポートはどのタイプを利用しても問題は無いのですが、駐車する台数などを考えていかないと、スペースが足りない場合もあるので注意してください。
車の車高が高いようであれば、長めの柱を採用するカーポートを使うことになります。駐車する形状は直角にある程度広いスペースが作られているので、全ての部分を覆うために長めに柱を作り、その上でパネルの部分を広めに作っておくのです。これで必要な台数全てを守ることができます。2台以上あるなら、パネル部分を広めに取って、柱を短くするタイプを選ぶこともあります。
また両側に柱を立てるカーポートを利用する方法もあります。この場合は駐車スペースが比較的広めに用意されていることが条件となりますが、両側に柱を付けることによって、雨風が入りづらい状態にできます。直角に駐車することを考えると、あまり柱の数を多くするタイプは避けたいところですが、頑丈に作るのであれば両側から支えられるものでも十分に利用できます。

200

 関連商品はこちら

1台用
片流れ屋根

両足支柱タイプ
複数台用
両足支柱タイプ
M合掌タイプ
Y合掌タイプ
縦連棟タイプ

 

 縦列駐車の場合(道路と平行に駐車する)

縦列駐車でカーポートを考える場合、まずは道路側に壁を作ることが出来ない点に注意してください。そのため両側に柱を持つタイプを利用することはできず、片側に柱を持つタイプのみで考えていくこととなります。当たり前の話ですが、柱が道路側に存在すると、駐車することができません。従って対応するカーポートを購入しないと、全く機能しないことになります。
基本的に道路側に対してやや下がるようなタイプを利用することになります。水平だと水を流す部分が無くなってしまい、破損する可能性があるからです。縦列駐車の場合は横幅は広いものの、奥行き自体は殆ど無い状態ですから、横に長く設定できるカーポートを利用することになります。後は止められる台数によって決定することとなりますが、ある程度横の幅を広くしておかないと、今度ははみ出した部分に水が入ってしまいます。
柱は住宅側にしか取り付けられないため、安定性という部分ではやや劣ってしまうこともあります。縦列の場合は住宅側に柱を取りつけ、道路側に水が流れるようにパネルを取りつけるタイプが有効です。こうして水が道路に流れるようにしておけば、雨の日でも問題が起きません。奥行きは車より少し大き目で、横幅はある程度余裕を持たせるといいです。

200

 関連商品はこちら

レガーナポートシグマV

 

 

120

 

 

 

 斜め駐車の場合(道路に対して斜めに駐車する)

自宅に駐車場を設置するときは、出来るだけカーポートを一緒に設置するようにしましょう。駐車場にカーポートがない状態だと、車に色々なデメリットが生じてしまいます。一番大きなデメリットは車にダメージが増えてしまうということです。屋根がない状態だと、鳥の糞や直射日光をそのまま車体が浴びてしまうことになりますので、車体が汚れてしまったりダメージが蓄積してしまうことになります。積雪が多いところでは、車に雪が積もってしまったり露の原因になってしまいます。また、屋根を設置することになりますので、雨が降っているときも車から降りるときにわざわざ傘を使用する必要がありません。カーポートを設置するときは、駐車場の形状が非常に重要になります。斜め駐車は、住宅の敷地が変形しているときや、前面の道路が狭い場合に向いている形状です。土地の形が斜めになってしまっていたりすると、斜め駐車に対応しているカーポートを設置すると効率良く駐車場を設置出来ます。斜め駐車をするときには、寸法をしっかりと取ることが重要です。横や縦と違って、特殊な形の駐車場になりますので、寸法を間違ってしまうと駐車しにくくなってしまうことがあるので注意しましょう。

200

 関連商品はこちら

1台用
片流れ屋根
複数台用
M合掌タイプ
Y合掌タイプ

 

   
カーポート設置の疑問点
 

▲ページのトップへ


 


カーポート・エクステリア商品の買い物について

店舗情報
TOSTEM LIXIL
エクステリアショップ サンフィールド
〒386-0407 長野県上田市長瀬1100-7
フリーダイヤル 0120-730-050
TEL 0268-42-0050 FAX 0268-42-0090
E-Mail: info@sunfield-tfc.jp
お見積無料で致します。
見積依頼はお気軽にご連絡下さい。

営業所・提携店 ※ご質問等は本社のみで承ります。
東京八王子営業所 甲信建具様内
〒193-0801
東京都八王子市川口町1747-3

埼玉営業所
〒338-0013
埼玉県さいたま市中央区鈴谷2-794

-----------------------------------

提携施工店宮城店    宮城県仙台市

 

提携施工店神奈川店  神奈川県横浜市

 

提携施工店千葉店    千葉県千葉市

 

提携施工店茨城店    茨城県水戸市

 

提携施工店栃木店    栃木県小山市

 

提携施工店群馬店    群馬県安中市

 

提携施工店山梨店    山梨県甲府市

 

提携施工店松本店    長野県松本市

 

提携施工店諏訪店    長野県諏訪市

提携施工店石川店    石川県能美市

 

提携施工店愛知店    愛知県東海市

 

提携施工店滋賀店    滋賀県高島市

 

提携施工店三重店    三重県四日市市

 

提携施工店京都店    京都府八幡市

 

提携施工店大坂店    大阪府寝屋川市

 

提携施工店奈良店    奈良県奈良市

 

提携施工店兵庫店    兵庫県三田市

 

提携施工店香川店    香川県木田郡

 

提携施工店高知店    高知県高知市

 

提携施工店福岡店    福岡県鞍手郡

 

提携施工店熊本店    熊本県宇城市

 

提携施工店鹿児島店 鹿児島県鹿児島市

その他多数提携店ございます。

 

エクステリアマイスター
TOSTEM
お支払いについて
お支払い方法は下記の通りです。
銀行振込
りそな銀行、みずほ銀行
・施工完了後、5日以内のお振込み
・商品のみのご購入は前払いとなります。(後払いも対応可能になりました。)
クレジットカード
JCB、VISA、MASTER、DC、UC、NICOS、AMEX、MUFG、Diners
分割払い(最高24回)OK
※クレジットカード決済手数料は弊社にて負担いたします。
ショッピング
クレジット

84回払いまでO.K
コンビニ決済
セブンイレブン/ローソン/ファミリーマート/サークルK・サンクス/セイコーマート/デイリーヤマザキ/ヤマザキデイリーストアー/ミニストップ
営業カレンダー

※背景がオレンジの日は定休日です。
お電話の受付、メールの返信はお休みさせていただきますのでご了承くださいませ。
営業時間 9:00〜18:30(月〜日)

土日は電話が混みあいやすく、繋がりにくくなることがございます。ご了承くださいませ。

お気軽にお問合せくださいませ。


Copyright© エクステリアショップ サンフィールド All Rights Reserved.