1. Top
  2. お役立ちコラム
  3. 愛車を長く乗るためのコツ

愛車を長く乗るためのコツ

昨今の車であれば、メンテナンスと乗り方次第で20年以上乗れると言われています。

愛車を長く乗るコツは、消耗品の交換、定期的にメンテナンスを行うことなどがあります。

ただし、走行距離や車に乗る環境によっては、20年以上乗ることが難しいケースもあります。

そのため、車の保管状況も大事になってきます。

車は保管状況によりボディの塗装の劣化具合に差が出ます。。

紫外線や雨など、塗装が劣化する原因を防げるガレージまたはカーポートなど屋根がある場所で保管するのがおすすめです。

 

車を風雨や汚れから守る                                         車を風雨から守ってくれるとともに、鳥のフンの付着を防ぎます。

 

 

 

車への直射日光を遮る

車への直射日光を遮るため、真夏に車内が高温になるのを防ぐとともに、塗装の色あせや車内シートの日焼けを防止します。

カーポート専門店

 

おすすめ記事はこちら

愛車を長く乗るためのコツ
エクステリアの魅力や価値を発信中!
記事一覧へ